×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イタズラなKiss(6)

「ひとり暮らしをしたい」と入江家を出てしまった直樹。
琴子は何とか直樹のバイト先を突き止め、尾行を開始! ところが、何と彼はライバルである裕子の家へ入っていってしまったのだ!! 傷心の琴子はなおさら直樹のことを好きだと気づいてしまうが、素直に彼に会うことができない。
そんな時、直樹が琴子の前に現れて……!?いきなり琴子に求愛者が現れる――!? 年下でさわやかな武人とデートしているところを見せつけ、『入江くんにヤキモチやかせる大作戦』を決行することにした琴子と直樹の母。
ところが、平然とした直樹の態度に、またも自信をなくしてしまう琴子。
しかしながら琴子をめぐり、武人と金ちゃんのケンカが勃発してしまい!!直樹の父が意気消沈して帰宅、電話で直樹を呼び出した。
聞けば、会社の金を秘書が持ち逃げし、同時に新製品の企画書もなくなってしまったのだという。
そこで直樹の父は、「社長秘書代理」として相談役を引き受けてほしいと彼に頼んだのだ。
一緒にバイトをすることになった琴子は、会社でもあいかわらずのドジぶりを発揮するが……?琴子にだけ「医者になりたい」と打ち明けた直樹。
そんな中、再びバレンタインデーがやってきた。
今年こそはと一念発起した琴子だったが、直樹に会うことができずに帰宅。
するとそこには何と直樹がいて…。
以前と変わらぬ同居生活が訪れると思われたが、松本裕子が大胆にも直樹に迫る! 心配した琴子がふたりの後をつけ、直樹が裕子に「琴子とキスしたよ」と言うのを聞いてしまったのだが……。
父が倒れてしまったことで、医者になる夢を諦めた直樹に突然見合い話が持ち上がった! 才色兼備の見合い相手・沙穂子に冷たく当たる母の『鬼姑大作戦』、琴子の『スプリンクラー作戦』をよそに、直樹と沙穂子は良いムード。
正式に結婚話が進み、今度こそ本当に直樹を諦めなければいけない琴子は……。
見逃せない展開に大注目!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60014524